数値制御外形加工/ザグリ機

プリント基板用 高精度外形加工機(ルーター)です。
ワークのマークを認識し、それに合せて補正しながら加工が可能なビジョン機能や、
極小スリットから高速外形加工まで対応します。
XYZ軸精密制御を可能にしたサーボコントロール、自社CNCによる豊富なアプリケーション群、
システムを構成するコア技術を一貫して自社開発。
ジャパンクオリティの技術力で多様な要望に応えます。

 
 
 

プリント基板用 高精度外形加工機  NR SERIES

  プリント基板用 高精度外形加工機 NR SERIES  

NR-6Hシリーズ

・穴明機と同一構造による信頼性と、外形加工機専用のサーボ制御と駆動系の採用により高精度加工を実現。

・スピンドル回転数60,000rpm(Ball-Bearing)、80,000rpm(Air-Bearing)を選択搭載可能。

・ビジョンシステム搭載(オプション)により、XYθ補正加工が可能。

・NR用QIC機能、ザグリ機能など豊富なアプリケーションにより多種多様な加工が可能。

 
 

数値制御外形加工/ザグリ機の用途

①プリント基板の外形加工
②プリント基板のザグリ加工
③アクリル板の加工

 
 

NR-6IC210

プリント基板用 高精度外形加工機 NR-6IC210
CCD camera for each spindle
(XY scale compensation for each spindle)
 
 
  • お問い合わせ
  • お問い合わせボタン