1. HOME
  2. 線材部
  3. 加工技術・事例
  4. 医療用に最適な材料と加工

医療用に最適な材料と加工

概要

直線加工と端面処理 

医療針用直線

医療針用直線

SUS304 φ0.18~φ1.0

直線梱包例

直線梱包例

SUS304 φ0.33XL (10,000本)

バリ軽減加工 端面 90°カット仕上げ

バリ軽減加工 端面 90°カット仕上げ

(組立てや次工程の効率があがります)

端面処理 R面取り仕上げ

(チューブ挿入時に傷付けません)

マンドレル

マンドレル

直線加工品にフッ素樹脂コートをしています。
海外製に比べて表面潤滑も良く、短納期で
精度もよいものを供給しています。

マンドレル(先端拡大)

マンドレル(先端拡大)

直線の先は端面処理を行います。
軟らかいチューブと接触しても傷つけません。

マンドレル( テーパー )

マンドレル( テーパー )

基材の形状も複雑に加工可能。
高精度の部材にコーティングいたします。

マンドレル( 段付き )

マンドレル( 段付き )

基材の形状も精度よく加工。段付き加工を基材
に行いコーティングいたします。このような
形状でも剥がれにくいのが特徴です。

医療用直線

表面のキズを最小限に抑えた加工方法で高品質な部材を医療分野へ、
広く製品を提供しています。二次加工(針加工、面取り加工)も対応します。

材質
SUS304、304V、SUS316L、SUS302、SUS301、SUS631J1
そのほか NiTi(ニッケルチタン)線を直線加工いたします。
加工範囲
線径  φ0.030 mm ~ φ7.0 mm
全長   L 1 mm ~  L 5500 mm
カテーテル、ガイドワイヤー、内視鏡処置具、血糖値ランセット、サージカル製品などの
多様なニーズに合わせて医療用直線を提供しています。素材相談、機能特性、熱処理や研削加工、
フッ素樹脂コーティングにも対応していますので手間のかかる部材、他社では解決できない
品質課題などがございましたら一度お尋ねください。

テーパー研削加工

テーパー加工

研削加工で先端に向かって徐々に細くしていく

研削加工で先端に向かって 徐々に細くしていく

最小外径値(細)/ 素材外径値(太)

ガイドワイヤー用 コアワイヤー

SUS304、SUS302、SUS316、SUS631J1、NiTi

高強度・高弾性・快削性に優れた材料を準備いたします。
素材販売をメインとして場合によりテーパー加工まで受託することも可能です。
(線径φ0.040 ~ φ1.0 全長最大5500mm)

針加工品

直線加工を施した後、先尖加工を行います。
加工範囲
線径  φ0.030 mm ~ φ7.0 mm
全長   L 1 mm ~ L 5500 mm
麻酔針、留置針、鍼灸針、縫合針、血糖値ランセットなど多様なニーズに合わせて加工しています。
シンプルな円錐形をはじめ細かな寸法指定された針の製作がご相談いただけます。
また素材相談、機能特性、熱処理や研削加工、フッ素樹脂コーティングにも対応しており、
数量についても少量からご相談いただけますのでお尋ねください。
灸針加工品

灸針加工品

SUS304 φ0.33

ムク針加工品

ムク針加工品

SUS304 φ0.32

メス刃(端面研磨)

メス刃(端面研磨)

SUS304 φ3.5 mm

メス刃(複面研磨)

メス刃(複面研磨)

SUS304 φ3.5 mm

メス刃(三角メス)

メス刃(三角メス)

SUS304 φ5.0 mm

メス刃(カニューラ)

メス刃(カニューラ)

SUS304 φ1.3 mm

細胞採取針

細胞採取針

(刃先加工+ボディー部分への加工)SUS304
上:φ0.9mm 下φ1.3 mm

麻酔針

麻酔針

(刃先加工+パイプへの加工)
SUS304 φ1.25 mm

肉穴開器具

肉穴開器具

(刃先加工+球面加工)
SUS304 φ6.0mm

骨穴開ドリル

骨穴開ドリル

(刃先加工+ボディー部分へのねじ切り) SUS304 φ2.0mm

【コイリングチューブ】

長巻き密着コイル

長巻き密着コイル

φ0.050 外径0.20 全長300 (mm)

先端拡大

先端拡大

φ0.050 外径0.20 全長300 (mm)

条巻きコイル

条巻きコイル

φ0.9 外径4.0 全長500 (mm)
線材を複数本ならべてコイルすることで
独特の強度(コシの強さ)に仕上がります。

先端拡大

先端拡大

φ0.9 外径4.0 全長500 (mm)

平線コイルSUS304

平線コイルSUS304

( 平線t0.1×w0.25 全長1000mm )
材料:極薄平線  加工:精密コイリング
少量から大量生産まで手配可能です。

先端拡大

先端拡大

(端面90°処理)
次工程や組立ての効率がよくなります。

太物平線コイル巻き

太物平線コイル巻き

ステンレス板、平線などをコイリングした
部品、内視鏡やカテーテル関連の部品として
採用されています。

樹脂チューブ

樹脂チューブ

線材を複数本ならべてコイルすることで、
独特のタッチに仕上がります。
樹脂による軽量化に寄与します。

その他の素材・加工例

点滴針固定ピン

点滴針固定ピン

t0.15 SUS304ステンレス鋼板
しぼり加工により
“じょうご形状”にしました。

ニッケルチタンの撚り線 1×7

ニッケルチタンの撚り線 1×7

ロープ径 φ0.30mm
形状記憶合金として知られるNiTi。
この線材を撚り線にします。
独特の弾性、復元力が再現できます。

ニッケルチタン

ニッケルチタン

(形状記憶・超弾性)の編みチューブ繊維を編む技術を応用して金属線を編みました。
小さく変形させても元の形状に戻ります。

ニッケルチタン

ニッケルチタン

(形状記憶・超弾性)の線加工品。
線材やパイプ材の加工を施して
超弾性に仕上げます。

素材選定・加工について
「こんなことできますか?」
などご相談のある方は、
お気軽にお問い合わせください。

新商品開発に最適な金属素材と加工部材をまとめた資料も
ご用意しておりますので、ご希望の方はお問い合わせください。
ばね材料のご利用用途に応じた加工も、ステラなら複数工程を
ワンストップで手配し、ご用意しております。用途に併せて弊社からの
素材選定や加工提案もできますので、まずは、お気軽にご連絡ください。

加工技術・事例一覧

取扱材料一覧

お見積り・販売は
1つから可能です

線材部へのお問い合わせは、
お問い合わせフォームにて承っております。
商材に関するお問い合わせ・技術相談は
お気軽にお寄せください。

〒146-0082 
東京都大田区池上2-8-15

アクセス >

TEL: 03-3753-0004

FAX: 03-3753-0044