FDレス化を実現

ネットワーク化によるデータ一括管理システムの構築など、付加価値を提供します。

フロッピーディスク(FD)によるデータ運用が必要とされる古い装置を、FD運用から脱却(FDレス化)させるサービスです。また、単なるFDレスではなく、ネットワーク化によるデータ一括管理システムの構築など、付加価値を提供します。

 
 
 

FDレス化の特長

FDが手に入らず、お困りではありませんか?

日立ピアメカニクス製NC装置ではフロッピーディスクでしかNCデータ投入ができない機種があります。FDの生産が終了した今、機械を継続運用することに不安をお持ちではありませんか。

FDが手に入らず、お困りではありませんか?

①フロッピーディスクが入手できない!!

フロッピーディスクがなくても大丈夫です。USBメモリでのNCデータ投入を可能にするUSB530で不安は解消です。

②FD運用はデータ管理が大変。FDをなくしたい。

PCのハードディスクにNCデータを蓄積できます!そのPCから直接機械へデータ送信が可能!

③サーバを置いてNCデータの一括変更・管理がしたい

MARK10以前の機械でもLAN経由のNCデータ投入が可能です!

④NCデータの加工条件付加を自動化したい

機械からサーバーへのNCデータ要求時に機械種、基板種などを判定して、データヘッダに加工条件を付加します!

①MS-DOS・FD装置 DNC変換ソフト

MS-DOSフォーマットFD、HDDからデータ送信


MS-DOS・FD装置 DNC変換ソフト

②DNC変換ソフト

古い機械を含めて、LANに接続、サーバーでNCデータを一括管理

DNC変換ソフト

③インテリジェントDNCシステム

データ要求時の機械種をサーバーが自動判定。それぞれの機械種、基板種に合う加工条件をデータヘッダに自動合成

インテリジェントDNCシステム
 
 

FDレス化の用途

対象業種:基板製造業
用途1.NC穴明け機への加工プログラム投入
 
 

FDレス化のよくあるご質問

フロッピーディスクドライブが壊れて、修理不能といわれました。代わりの手段はありますか?

USBメモリやパソコンからの加工プログラム投入を可能にする機器とソフトウェアがございます。

 

FD代替の他に付加できる機能はありますか?

複数台の機械をまとめてネットワーク化して、加工プログラムの一括管理をしたり、加工条件を自動付加するシステムのご提案が可能です。

 
 
 
 
  • お問い合わせ
  • お問い合わせボタン