〔45〕ベーナイト鋼帯

 

炭素鋼材又は、合金鋼材(S30CM…SAE1030〜S85CM…SAE1085)を熱処理(オ−ステンパ−)して、

ベ−ナイト組織にしたもので、硬度が高いにもかかわらず加工性があり、加工後の変形が少なく熱処理する

必要がない。

   
(1) 日新製鋼
   
 
1) 種類
 
NBS-30 ; 0.42%未満の炭素鋼を使用
NBS-45 ; 0.45%未満の炭素鋼を使用
NBS-55 ; 0.55%未満の炭素鋼を使用
NBS-60 ; 0.60%未満の炭素鋼を使用
NBS-70 ; 0.70%未満の炭素鋼を使用
NBS-80 ; 0.75%を超える炭素鋼を使用
   
  2) 硬さと種類
  HV 320 ±20 ; NBS 30、NBS 45
HV 360 ±20 ; NBS 45、NBS 55
HV 400 ±20 ; NBS 55、NBS 60
HV 440 ±20 ; NBS 60、NBS 70
   
  3) 表面仕上げ
 
N ; 標準仕上 ; 熱処理のスケール(酸化皮膜)肌
V ; 白仕上  ; 無酸化熱処理(特殊冷却)した肌
B ; 青仕上  ; 白仕上をブルーイング熱処理したもの
   
   
  4) 表示
  例  ; NBS 55 N2
   
   
(2) 日本金属
   
  1) 種類
 
BT 50 ; 0.5%の炭素鋼を使用
BT 60 ; 0.6%の炭素鋼を使用
BT 75 ; 0.75%の炭素鋼を使用
   
   
  2) 硬さ
  HV 260〜460  ; BT 50
HV 280〜480  ; BT 60
HV 320〜480  ; BT 75
   
  3) 表面仕上げ
 
青仕上 ; ベーナイト熱処理のスケール付のまま
白仕上 ; 表面研磨して、スケールを除去したもの
 
 
 

 

  • お問い合わせ
  • お問い合わせボタン

サイト内検索

展示会情報