〔11〕メッキ鋼線

 
(1) 亜鉛メッキ鋼線<JIS G3548> (SWGF-1〜6、SWGD-1〜3)
 

40C、60C、80Cの硬鋼線に電気又は溶融メッキを施したもの。  JFEテクノワイヤ、日亜鋼業、

神鋼鋼線、ジェイーワイテックス 他

   
(2) クロメ−トメッキ鋼線
  40C又は60Cの硬鋼線に亜鉛メッキを施した後、クロメ−ト処理を施したもの。  JFEテクノワイヤ
   
(3) デルタ・ワイヤ−(D・W)
 

硬鋼線に特殊亜鉛メッキ(デルタ・メッキ方法)した後、冷間引抜伸線 表面をデルタ層にしたもので、

DW-B(60C)、DW-C(80C)が標準品です。  ジェイーワイテックス

   
(4) マックワイヤ−
  80C硬鋼線又はピアノ線に、亜鉛でメッキしその後、冷間引抜伸線したもの。  丸菱金属
   
(5) スイックG(SWIC-G)
 

60C又は80Cに亜鉛メッキを施し、特殊な伸線加工を行い表面を極力平滑にし、かつ光沢性強靭性、

加工性を与えた製品。  神鋼鋼線

   
(6) スイックF(SWIC-F)
 

60C又は80Cの硬鋼線、ピアノ線にニッケルメッキを施した後、特殊な伸線加工を行い表面を

ニッケル特有の光沢に仕上げたもの。耐食性、半田性改善。  神鋼鋼線

   
(7) プレコ−N
 

80C硬鋼線とピアノ線にニッケルメッキを施した後、伸線加工を行い表面を滑らかに仕上げたもの。

耐食性、半田性改善。光沢性も  ((SW-ND-C、、SWP-ND-A、-B))  鈴木金属

   
(8) 錫メッキ鋼線
 

硬鋼線又はピアノ線に、錫メッキを施したもの。光沢性。 ((SW-TB、-TC、、SWP-TA、-TB))  鈴木金属

   
(9) 銀メッキ燐青銅線
  燐青銅線(C5191W)に銀メッキを施したもの。導電性と接触抵抗改善
   
(10) ニッケルメッキ燐青銅線
  燐青銅線(C5191W)にニッケルメッキを施したもの。耐食性改善
   
(11) CPスプリング線
 

CPスプリング線は、大径の硬鋼線(70C等)に必要な厚さの純銅を、特殊な方法で均一に 密着被覆させ

その後冷間加工したもの。導電性改善

   
   種類
  CP15
導電率が15%で、耐食性及びばね性を目的としたもの。

CP30
導電率が30%で、導電性を目的としたもの。
   
  スプリング成形後の処理
 

ブル−イング条件は、線径により異なるが、ソルトバスの場合は250゜C〜300゜Cで10秒〜5分、

電気炉の場合250゜C〜300゜Cで5〜30分が適当である。熱処理後の変色に対しては、低濃度の酸洗 い

又は青化ソ−ダ(カリ)液洗いを手早く行うが、完全に水洗い又は湯洗後乾燥を確実 にすることが必要である。

   
 
 

<用途・加工例>

 
高強度かつ高導電性の材料  

  高強度かつ高導電性の材料

 
 
 
 
 
 

 

  • お問い合わせ
  • お問い合わせボタン